トップ 追記

屋根の無いがれえじで涙する


2021-06-12 実家のエアコンその2 \uFFFD\uFFFD\uFFFD\uFFFD

_ [個人] 実家のエアコンその2

まずは古いのをポンプダウン。 富士通の2.2kW 強制運転を押すと何とか冷たい風は出てくるがカビ臭い。動いているからポンプダウンはできそうだ。 ポンプダウン 動かしておいて、2分管のバルブを閉めて、3分経ったら3分管のバルブを閉めて、運転終了。無事に冷媒回収はできた。富士通ゼネラル、長生きだな。これで配管や配線は外せる。新たに因幡の配管4m、ドレンホースは切り売りで4m、VVFも切り売りで3芯4m、あとはコーテープなどを調達し、取付。 コロナの2.8kW 今度はコロナの冷房専用、2.8kW。消費電力はそれでも前より低いので。 室外機 室外機は少しだけ大きくなった。エアパージは別に法律違反ではないし、前もそれでやって20年以上動いたんだから、大丈夫でしょ。真空ポンプなんて持ってねーし。

2021-06-11 実家のエアコン \uFFFD\uFFFD\uFFFD\uFFFD

_ [個人] 実家のエアコン

オヤジの車検に付き合って、その後エアコンの話になった。「さすがにあまり冷えない」という。

そのエアコンというのは今を遡ること23年前に、筆者が東京在住時に秋葉原オノデンで買って、住んでいたマンションに自分で付けて、秋田に引っ越す際にポンプダウンで取り外し、再び実家で筆者が取り付けたモノ、富士通ゼネラルの2.2kWタイプ。

なんとも長寿だし、素人工事の割には長くもったものである。素人工事といっても筆者は80年代、学生時代にとある量販店の家電売り場でアルバイトをしていて、エアコンの取付工事は日に4台はこなしていた。無論、エアコンの持ち運びや撤去、新設のお手伝いであったがそこで得たノウハウがあったから取り付けられたのである。当時、壁に穴を開ける巨大なホールソーなど持っていないがエアコンは欲しいということで換気口を使って付けたのだが、そんな適当な工事は今電気店に頼んでもやってくれないに決まっているし、専用回路も必要だとか抜かすに決まっている。大昔のエアコンに比べれば最新のエアコンは電気を食わなくなって来ているので、昔からそれで良かったコンセントを今更増設など頼もうにも無駄だし、昭和期の40A契約なので2線式の給電なので3線式に変えないとダメだろうから大掛かりな電気工事が必要になり、めっちゃ金がかかる。

だから今回も自己流で交換設置というわけだ。コメリに冷房専用の安いやつが売っているからそれを購入。


2021-06-06 灯油購入 \uFFFD\uFFFD\uFFFD\uFFFD

_ [misc] 灯油購入

灯油購入、18L、82円/Lにて。


2021-06-05 Witベルト交換、オイル交換 \uFFFD\uFFFD\uFFFD\uFFFD

_ [クルマ] Witベルト交換、オイル交換

昨冬、エアコンベルトが鳴くようになったのでWitベルト交換、84512km時。前回が36124kmだから、前回交換時より走っているので交換時期なのだろう。三ツ星ベルト、4PK710と4PK870。 ベルト ナンバープレートとアンダーカバーを外せば作業は出来る、エアコンベルトは楽。オルタネーターの張力調整ボルトの位置が何ともつらい。 ナンバー外し オイル交換も行う、エレメント交換は無し。トヨタ純正5W-30。この時センターパイプのタイコに穴を発見。うーむ、寿命か。とりあえずガンガムパテで補修してどうするか考えよう。距離も距離だし、新品マフラー使うほどでもないんだよね・・・。 センターパイプ

2021-06-01 西馬音内そば \uFFFD\uFFFD\uFFFD\uFFFD

_ [メシ] 西馬音内そば

日本3大盆踊りとも称される西馬音内の盆踊がある羽後町。ニシモナイ、と書くとアイヌ語地名っぽいがきっとそうだろう、秋田にはアイヌ語地名がたくさんある(笑内=オカシナイとか仁別=ニベツとか)。その西馬音内はそばが有名であるが、食べたことが無かった。秋田の麺と言えば稲庭うどんの方が全国的には名を馳せている。もちろん好きだ、でも、そばの方が好きなんだよな。でもそばというと隣県の山形や岩手のわんこそばを想起する人が多いし、どっちも食べたことがあるのに地元のそばを食べたことが無かったので食べに行くことにした。西馬音内そばは冷やがけが基本で、大阪砂場を発祥としており文政元年、つまり1818年創業というから200年は続いている。でも実際には修行に行ったのが文政元年で、開業は文久3年、つまり1863年という説もある、にしても160年近い。この、大阪砂場というのを知らなかったなぁ。そばには更科と藪と砂場。この3つの系統があるらしいのだ。へー。 小太郎そば まずは小太郎そばやに行ってみた。硬い!(いい意味で)つゆはしょっぱめ。食べごたえありというかガツンと来る。ここで食べ歩き券なるものの存在を知り、それを購入。 冷やがけめぐり 半盛りが3つ食べられて1000円という食券である。小太郎では一人前食べてしまったが、食べる前に知ってればよかったんだけど。まぁ、あと1.5人前くらい食べられるでしょということで、二軒目へ。次は信太そばやへ。 信太そば 信太そばの半盛り。小太郎に比べるとオーソドックス。ここで気が付いたのだが、どっちもわさびじゃない、唐辛子なのだ。ふむふむ。次はもし4軒目行って満腹で食べられないと困るから本命の弥助そばやへ。 弥助そば 弥助そばの半盛り。麺の量が信太よりある。フノリのつなぎというだけあってつるつる。つゆは甘め。 弥助の看板 看板は一際味があります。 弥助系統図 実は小太郎も信太も、そしてこの次に行く松屋そばやも元はというと弥助そばの暖簾分けというか、弟子というか、身内というか。でも味は全然違う。それが面白い。 松屋そば 最後が松屋。なぜ最後にしたかというと駐車場が無いし、閉店間際(14時閉店に対して13:50ころ行った)だし、お腹もそこそこいっぱいだったので最悪食べられなくてもまた今度にしよう、と思っていて弥助で締めても良かったんだけど、ギリギリセーフで駆け込み。煮干し出汁が利いててここもうまい。 うん、まだ行けてないところもあるし、また来ようと思います。

2021-05-31 \uFFFD\uFFFD\uFFFD\uFFFD

_ [バイク] 5月の自転車通勤

5月の自転車通勤、約176km。4月よりは天気が悪かった。


2021-05-30 タイロッドエンドブーツ交換とか、ベルト交換とか \uFFFD\uFFFD\uFFFD\uFFFD

_ [クルマ] タイロッドエンドブーツ交換とか、ベルト交換とか

オヤジの車両。ZD72SスイフトRS。来月車検だということで、消耗部品を交換する。7万km弱なのでちょっと早いのだが、余り手もかけられないし、出来るときにやっとけということで。 タイロッドエンドブーツは大野ゴムのDC-2523、MRワゴンと同じなんだけど、タイロッドエンドの付き方が違う。あっちは上から下へ、なんだけどこっちは下から上へ。 タイロッドエンドブーツ ベルトはエアコンが4PK765でオルタネーターが5PK895で買ったんだけど、外したオルタネーターベルトは5PK897だった。まぁ2mm差だから気にしない。純正はBANDO製、交換は三ツ星ベルト。後はエアクリーナーとか、ラジエーターキャップとか交換しておく、P561A。エアコンフィルターも。 ベルト

_ [クルマ] Witエアクリーナー交換

エアクリーナー、このクルマも換えてなかったなぁということで交換。84413km時。ラジエーターキャップも交換。こちらはP559A。エアコンフィルターも交換。


トップ 追記